あすく の あーすくえいく!

主にポケモンのことについて書きます

【仲間大会・マイナーカップ使用構築】ライボ始動脱出雨【使用率70位以上出禁】

はじめに

こんばんは、あすくです。

今回はラー太さん(@rata2525)主催のマイナーカップに参加してきたので、その際の使用構築を簡単に紹介しようと思います。

 

f:id:ask_170306tu:20180815214151p:image

 

マイナーカップでは、レートの使用率ランキングの70位以上のポケモンを出禁にした新たな環境で対戦を行いました。みなさんが親の顔よりも見るミミッキュやマンダなどのトップメタがいない環境は非常に新鮮であり楽しかったです。

 

構築経緯

 

使用率71位以下のポケモン一覧を眺めた時雨ルンパッパの通りが非常によかったので雨を軸として採用。雨展開要員は必然的にニョロトノに決定。以前から使い慣れている脱出ニョロトノを使うことにした。初手で蜻蛉やボルチェンを打てて、雨展開後抜き性能のある高速エースが欲しかったのでメガライボルトを採用。初手ライボルトニョロトノ・ルンパッパで軸を定めた。

基本選出ではハピナスなどの特殊受けがしっかりしているパーティに弱いため、受け思考のパーティを崩すために呪いとおせんぼうサマヨールを採用。縛りの影響で火力の高いポケモンが少ないため受け回しが成立しやすく、相手としてはどくどくにより崩す思考になりがちだと思い、2匹で受け回すためにアロマセラピー持ちののハピナスを採用した。余った1枠に雑に強そうなチョッキエンテイを突っ込んで構築が完成。

 

 個体解説

1.ライボルト@ライボルトナイト(71位)

f:id:ask_170306tu:20180815121513p:image

初手に出しメガシンカして威嚇+ボルチェンで裏の脱出ニョロトノに繋ぐ。ルンパッパが暴れた後は残りのポケモンを高いCSから掃除する。ルンパッパで崩せない数値受けに一応抗うためにどくどくを搭載。

 

 

2.ニョロトノ@だっしゅつボタン(73位)

f:id:ask_170306tu:20180815121521p:image

ライボルトのボルチェンから展開し、脱出ボタンを発動しつつスムーズに雨エースであるルンパッパに繋ぐ。まもる・滅びを持ち起点回避&ラス1滅びが可能。全体的な火力が低いので相手の攻撃を2耐え3耐えすることもあり、一試合で複数回雨展開することも多々あった。

 

 

3.ルンパッパ@ミズZ(199位)

f:id:ask_170306tu:20180815121645p:image

70位以上出禁の環境で最も刺さっていると感じたエース。数値受けは少なく、またみずタイプを止めに来そうなランターンラプラスに有利であるのでエースに据えた。脱出雨の奇襲性とルンパの一貫性は素晴らしかった。

 

 

4.サマヨール@しんかのきせき(161位)

f:id:ask_170306tu:20180815121656p:image

雨選出では厳しい数値受けのサイクルを破壊するために採用。主にハピナスとともに選出。くろいまなざし+のろいで相手の耐久ポケモンを逃さず呪い倒すことができる。以前構築に入れていたが即解雇された型をそのまま流用。

 

5.ハピナス@たべのこし(109位)

f:id:ask_170306tu:20180815121709p:image

特殊受け。パワーのない構築に対してサマヨールとともに選出。サマヨールハピナスで回すとサマヨールの体力管理が大変なので、素眠りした後にハピナスに引いてアロマセラピーサマヨールの眠りを回復する。

 

 

6.エンテイ@とつげきチョッキ(95位)

f:id:ask_170306tu:20180815121803p:image

せいなるほのおの追加効果やけどでの対物理性能、チョッキによる対特殊性能、種族値平均が下がる中での準伝説と汎用性が高そうだったので雑に採用。多かったニンフィアに強かったので割と選出した。

 

 

最後に

普段とは違う環境を考察し構築を考えて戦うのは非常に刺激的で楽しかったです。今後も限定された環境での対戦会に積極的に参加して楽しみたいと思います。またこの場をお借りして改めて、私のTwitterでの他力本願なつぶやきを実現しこの大会を主催してくださったラー太さんにお礼を申し上げたいと思います。